tatsumi nakatani

中谷 龍海

一級建築士/ [国土交通大臣登録 第129582号]

 

1952年 三重県生まれ
1975年 神奈川大学工学部建築学科卒業
     古橋建築事務所勤務
     昭和女子大学の一連の施設設計監理
     ソニー厚木工場 イノベーションホール 
     コミュニケーションプラザ設計監理
1986年 アーキテン一級建築士事務所設立
     主に住宅、温浴施設、文化施設、福祉施設を設計

from tatsumi nakatani

 

中谷龍海作品 中谷龍海作品 中谷龍海作品 中谷龍海作品

 

シンプルなデザインと機能性をベースに、その時代の中で文化を象徴する住まい創りをしたいと常に考えています。
私が目指すのは機能と芸術の両立。機能的でありながら、芸術とも言える存在感を持つ家を創りたい。
それには、確かな技術の裏付けが必要です。
設計者はもちろんのことですが、施工会社にもそれが求められる。
旬な建築家と技術力を誇る丸山工業がコラボレーレーションする「互感/gokan」なら、
全員がプロフェッショナルとしての力量をいかんなく発揮し、それが可能だと私は考えています。
建築家はトータルマネジメントの能力が要求される仕事です。
対話を大切にし、そこから生まれるさまざまな価値観の相乗効果を整理し、方向性を打ち出し、最良の形にすること。
それこそが建築家の役割なのです。
「互感/gokan」は出会い。良い家を創るという目的のために出会った人々と互いに刺激し合いながら、
家創りのストーリーを完成させていきたいと思います