ikemura_syatyo丸山工業株式会社は初代社長、丸山光太郎が昭和38年に創業いたしました。
創業者である丸山光太郎は「建築界の文化人」と称され「栃木県建設業協会史」の編纂にたずさわり、また、「三島道庸」「野州土方の物語」「野口雨情」など著書を出版して、建設業のかたわら、多彩な文化活動を行ってまいりました。

これまで弊社は、お客様のご支援をいただきながら、建設業を通して地域社会と共に歩み、その歴史を築いてまいりました。
しかし、世界経済の大きな変化や少子高齢化、人口減少、大規模地震や集中豪雨を初めとした自然災害など地域社会において地場の建設会社に求められる役割、責任も大きく変化してきており、弊社も未来に向けて大きく変わっていかなければならないと認識しております。
この様な世の中の大きなニーズの変化に対応しつつ、今後も地域に密着し、お客様の思いを真摯に受け止め、誠意をもってお客様の満足向上や社会への貢献に努め、より一層地域の皆様に愛される企業を目指し邁進してまいります。

今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
池 村 武 夫