止まった時間

nanba20200820
県内の神社仏閣廻りをしていて訪れた
崇真寺。これは、鐘撞堂です。
2011年の東日本大震災の時、一瞬にして建物が潰れてしまったそうです。
今でも、この鐘撞堂の中には鐘がそのままになっています。
ご住職のお話では、この辺りはどこの家もかなり被害を受けて、まだまだ復興できていないとのこと。
あの時から、時計の針は止まったまま。。
そんな場所を忘れてはいけないと思う。

**南場**