蔵の街栃木市

ikemura20171110_1

栃木駅の近くで古い大谷石の蔵をお菓子屋さんに改装しています。 現場から歩いて10分くらいの所に巴波川があり、川沿いには古い蔵が建っていてとても風情があります。 蔵の街遊覧船もあり休日には多くの観光客で賑わっています。 時間が取れたらゆっくりと見学したいと思います。 **池村**

続きを読む>

パワースポット

ikemura20170620_2

先日塩谷町の神社に行ってきました。 境内には樹齢300年を誇る杉の古木が社殿を覆い、神霊が宿る為の環境としては最もふさわしく、心の安らぎと神の霊力を感じさせられました。 パワースポットとは地球上のあらゆる生命の存在及び活動の源となるエネルギーが集中している場所です。 この場所にいると、感受性の弱い人でも気持ちがいい、リラックスできる、更に、心が洗われたような …

続きを読む>

手作りの門松

ikemura20170120_1

今年は自宅に手作りした門松を飾りました。 松竹梅と葉牡丹・万両・リュウノヒゲなど縁起の良い植物も寄せ植えしました。 庭にある植物を使っているので安価で出来上がりました。 まずまずの出来栄えではないでしょうか・・・・? 2枚目、3枚目は今年の干支にちなんで鳥の写真です。 今年は自宅の庭にメジロとヒヨドリが例年になく多くやってきます。 ミカンやパンを目当てに一日 …

続きを読む>

湯西川ダム

ikemura20160820

先日、湯西川ダムに立ち寄ってみました。 このダムは貯水池からの水圧をダムの重さで支えるコンクリートで作られた重力式コンクリートダムで、岩盤等で頑丈な場所でなければ作れません。 堤高119m、堤長320m、堤体積1,060,000m3とかなり大きいのですが、特設リフトにおいて効率化を進めた巡航RCD工法を採用して、堤体コンクリートの実打設期間は19ヶ月という短 …

続きを読む>

がっから様

ikemura20160310_3

  先日鹿沼市の花木センターの近くにある茂呂山に登ってきました。 休日の時間があるときは散歩がてらよく山頂まで登ります。 山頂には展望デッキがあり日光連山がよく見えます。   山の北斜面には大きな岩がありこの大きな岩を地元ではがっから様と呼んでいます、昔から村に豊作と平和をもたらす守護神的な存在であったのではないでしょうか。 岩の下の看板には鹿沼のむかしばな …

続きを読む>

彼岸花とかかし

ikemura20151010_4

鹿沼市粟野町に彼岸花が群生している所があると聞いて早速行ってきました。 清流粟野川の川沿いに彼岸花が群生している光景は圧巻でした。 川沿いには散策しやすいように遊歩道も整備してありました。 遊歩道を少し歩いて行くと珍しい白い彼岸花を見つけました。 赤い彼岸花の中でひときわ目立つ白い彼岸花はとても可憐でした。 彼岸花が水田の畦に多く見られるのは、田を荒らすモグ …

続きを読む>

日本海の夕日

ikemura20150520

新潟の日本海に沈む夕日を見てきました。 今日は天気も良く波も穏やかで夕日を見るには絶好の日でした。 太陽が沈むにつれて空も赤く染められ、とても幻想的な風景なりました。 日の出は何度も見たのですが、日本海に夕日が沈むのを見るのは今回で2回目です。 この後、数分で太陽は完全に沈んでしまいました。 日の出とは違いなんとなくさみしい気持ちになります。 **池村**

続きを読む>

縞模様

ikemura20141220

先日東武動物公園に孫たちと一緒にいってきました。 孫からシマウマはなぜ縞模様なのか聞かれました。 答えに困りました・・目立つように・・目立つと肉食動物に襲われてしまう・・?? 後で調べてみると、シマウマの縞模様は肉食動物が狩の獲物となる固体を識別しにくく する事、縞模様があることで体を大きく見せる事、藪などにいると迷彩色になる事 だそうです。 縞模様はよく目 …

続きを読む>

紫陽花(磯山神社)

ikemura20140730_1

6月末、鹿沼市にある磯山神社の紫陽花祭りに行ってきました。 境内には25種類2500株の紫陽花が咲き誇っていました。 夜になると提灯が点灯し、幽玄な雰囲気を味わえるとの事です。 次回は是非、提灯が点灯した所を見に行きたいと思います。   本殿の前には「茅の輪」が設置してありました。 くぐり方は「水無月の夏越しの祓する人はちとせの命のぶというなり」と唱えつつ、 …

続きを読む>

縁起木(万両)

ikemura20140310

庭の万両の赤い実をヒヨドリがおいしそうに食べていました。 そもそも、この万両はヒヨドリが運んできた種から成長したものです。 赤い実は虫には目立たず種を運んでくれる鳥には目立つとの事です。 また、種は果肉で守られているので実が地面に落ちただけではなかなか発芽しませんが、鳥は発芽を阻害する果肉だけを食べてくれるので発芽しやすくなるそうです。 万両は昔から大変縁起 …

続きを読む>